読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

『HSP気質』充電が切れたスマホに「頑張れ!!」って言っても起動しない

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 

f:id:mizuiro7:20161215103026j:plain

 

 

 

『疲れ』への罪悪感

 

 

キャパが超えそうな時に 1人になって家に引きこもって ヨガしたり横になると 私は疲れが取れるのです。 それがわかっていると、心身ともに楽ですね(*^^*)

【HSP気質】楽しい事をした後も具合が悪くなる - さくらもちブログ

 

mizuiro7.hatenablog.jp

 

 

この記事にも書いていますが、

楽しいことをした後も、

私は具合が悪くなります。

 

最近疲れが取れるまで

時間がかかるようになってきました(^_^;)

何かイベントがあると、3日は具合が悪いです・・・。

(以前、夜勤明けでも遊びに行っていたのが

嘘のように体力なくなりました)

 

今、専業主婦で

暇さえあればブログ書いているような生活ですが

もっと刺激に対する免疫をつけた方がいいのかな・・・。

なんて思ってしまいます。

 

まあ、そこが私の悪い癖ですが

(自分を痛めつけてしまう所(^_^;))

 

 

現状に感謝して、

もっと自分に出来ることを見つける方が優先かな・・・。

 

 

 

充電が切れたスマホに頑張れ!!って言っても起動しない

朝、どうしても起きれず

夫に娘の事を丸投げ!してしまいました。

 

「専業主婦なのに!!

なんで自分はこんなことも出来ないんだ」

と罪悪感に苛まれ、布団をかぶっていました。

 

そして午前中ゆっくり寝ると

頭の中がクリアになってきて

ふと、

「あ、私充電満タンになった」

と気づきました。

 

あるイベントから3日目の正午・・・

ようやくいつもの私に戻りました。

 

 

充電が切れたスマホに、いくら

「頑張れ!!もっとやれるはずだ!!」

と応援や叱咤激励しても起動しませんよね

(当たり前だけど!!)

 

スマホは充電してあげると

普段通り使えます。

 

その充電時間の差なんだ〜!!!!

私はちょっと充電時間が長いタイプなんだ!

ちょっと不便だけど、それでいいじゃない!!

十分じゃない☆

とちょっと前向きになれました。

(肯定的な諦め!?)

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございます☆

 

幼稚園入園までにかかった費用をまとめてみました☆

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

満3歳児クラスに入園しました

私が希望していた『のびのび系幼稚園』に出会えました。

(今年度から認定こども園に移行しました)

完全給食・バスの送迎あり・園庭が広い

等の理由でこの園に決めました。

ご縁があって良かったです。

 

 

月にかかる費用。

娘は今、2歳10ヶ月。

今は園の規定する保育料で

給食・PTA代等込みで月31,000円。

 

3歳のお誕生日が来たら、市が指定した保育料になり

月23,000円になるそうです。

 

 

入園準備にかかった費用

私服通園で、持ち物もほとんど園の規定がなく

買い物も比較的ラクにできました。

ざっくりとかかった費用を・・・

 

 

☆入園料     15,000円

 

☆園の教材費    8,400円

 

☆春夏服、靴等  38,000円

 

☆カバン類     3,000円

 

☆お弁当セット   3,500円

 

☆はんこセット   3,300円

 

 

計、71,200円

 

 

 

☆春夏服・靴など

服は、最近リピートしているベルメゾンです。

ベルメゾンはほとんどの商品が綿100%!!

なので、

「あ、これ可愛い!!でも綿じゃない(´;ω;`)」

という残念な思いをしなくてもいいので、助かっています!

 

娘はベルメゾンの服に定着してきてから

肌荒れも減ったので、綿が合っているんだなと感じています。

園に着替えも持っていくので

上下6セットずつ用意しました。

今のところ、これで大丈夫そうです☆

 

 

 ☆カバン

絵本カバンは指定の大きさがあって

市販品では中々見つけられなかったので

布と糸を買って、園で作ってもらいました。

制作費として500円で作ってもらったので

助かりました(*^^*)

 

☆はんこセット

ベルメゾンでも注文出来たのですが、

入園が決まったのが急だったので、間に合いそうになく(^_^;)

『ねいみ〜🎵』というはんこを買いました。

f:id:mizuiro7:20170420091601j:plain

おはじきに押せる小さなはんこから

おむつに押せる大きめはんこまで

色々な種類があります!

 

 

 

f:id:mizuiro7:20170420091632j:plain

・チューリップは目印用

・白いボトルはクリーナー

・緑の犬は、手ブレ防止

・黒とピンクのインク

 

 

☆色々な大きさのはんこがあること

☆ケースがしっかりしていること

☆注文してから自宅に届くまで早いこと

☆幼稚園〜小学生入園にも使えること

これが決め手でした(*^^*)

 

はんこは押しやすいし、

間違っても消せるクリナー(プラスチック製品のみ対応)

もついているので安心できました☘

 

 

 

娘の入園準備、色々と購入しましたね〜

娘はこれがいい!!

というのがあまりなくて、

これとこれ、どっちがいい?

という方法で選びました。

普段あまり買い物に連れて行かないので

(興奮して大変なので)

おもちゃコーナーに夢中でした(^_^;)

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆

 

『俳句』初桜

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 

 

f:id:mizuiro7:20170418091523j:plain

 

 

ぽんぽんとチークを頬に初桜

 

 

最近あまりにも血色が悪くて(貧血もあるかな〜)

チークって便利!!と感じています。

 

先日、結婚式にお呼ばれした時の写真を見たら

ちょっと健康そうに見えたので!笑

 

石鹸で落とせるファンデーションとチーク

色付きリップだけでも、健康そうに見えますね!

(綺麗になりたいよりも、健康になりたいって!!笑)

 

 

桜、咲きました!!

東北でも早い方。

 

私の名前『さくらもち』のブログですが

本名もさくらの漢字がつくので、

やっぱり春はわくわくしますね!

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆

 

 

 

海辺の町に引っ越してきて知ったこと

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

引っ越してきてから知ったこと

今住んいる街は非常に海に近い所

アパートがあるのは丘の上なので、

ちょうど海が見えないのが残念ですが(^_^;)

 

魚は美味しいし!!

風があってさっぱりしている!!

夏はクーラーが要らない地域だそうです。

(地元が盆地で、毎年県内屈指の最高気温なので

それは期待が膨らみます!笑)

 

 

もう最高☆ヽ(=´▽`=)ノ☆

と思っていましたが、

同じアパートに住むママさんから

 

『ここは潮風すごいから、

車も自転車も錆びやすいの〜』

と教えてもらいました。

 

そのママさん、

買った自転車が2週間でさびてしまったのだそうです。

なんですと!!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

 

 

海辺の街、いいなあ〜

と思っていましたが、

何にでもメリット・デメリットってあるものですね。

 

 

メンテナンスをして自転車も車も大事に乗る

夫と車・自転車をシェアして乗っているので

車担当は夫、まめに洗車してもらうことにしました。

 

自転車担当は私。こまめに汚れを拭き取ったり、

錆止め剤を使ってメンテナンスすることにしました。

自転車の汚れって意外とすごくて、

防風林の松林も近くにあるので花粉かな!

黄砂とかも関係しそう(ここは日本海側なので)

色々付着していそう・・・。

 

f:id:mizuiro7:20170420090630j:plain

(1本1000円ちょっとでした)

 

 

 

自転車小屋に置くと雨はしのげるのですが

潮風からは逃れられないので

ドア付きの納戸(?)にしまうことにしました。

 

ももうすでにネジ部分は錆びてきているので

錆びるスピードが早いのを実感中です。

 

こまめにメンテナンス頑張りたいと思います(*^^*)

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆

『疲れた』っていう口癖を『ありがとう』へ変えていきたい!!

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 

f:id:mizuiro7:20170416152651j:plain

 

先日、実両親が遊びに来てくれました

実家から今住んでいるアパートまでは片道3時間。

私のことを心配してくれて、会いに来てくれたようです。

 

「一泊していい?」

 

と言われ、布団用意しないと!!と思ったら

布団一式持参してくれました!

まるで夜逃げのような大荷物・・・。

 

 

3時ころに来て、娘と遊んでもらい

夕飯はサラダやスープだけ用意して

お刺身や揚げ物を買って簡単に。

 

それでも普段来客がいなくて

ほとんど核家族の生活に慣れてきたので

実の両親と言えど、やっぱり疲れが出てきました。

 

両親が帰った後も、

「あ〜疲れた」

「疲れたな〜」

気づけばそんなひとり言ばかり・・・

 

夫に

「でもたまにだし、良い刺激になってよかったね」

と言われて・・・。

 

 

知らないうちに、「疲れた〜」って言って

近くにいる人をどーん・ずーんと

疲れさせていたように思います。

(夫が鈍感体質で良かった(´;ω;`))

 

 

だからこの「疲れた」っていう口癖を

なんとか変えていきたいんです。

 

 

 

どんな時にでも言える言葉

気分が落ち込んでいる時

疲れている時でも言える

プラスマイナスゼロみたいな言葉・・・

 

 

疲れ、の反対を言えばいいんじゃない!?

と思って調べてみると

 『疲労困憊』『元気溌剌』

 

(元気ハツラツ〜☆)

これって四字熟語なんだΣ(゚Д゚)

 

元気溌剌の類義語も調べたのですが

なんというか、

疲れている時に無理やりテンションを上げるようで

なんとなく違うな〜(*´・ω・)(・ω・`*)

 

こう、なんというか

気分関係なく言える合言葉みたいな、

そんな言葉!!

 

 

 

と思ったら・・・

 

あったーーーーーー゚ヽ(=´▽`=)ノ!!!!

 

 

 

 

 

 

mizuiro7.hatenablog.jp

 

 

mizuiro7.hatenablog.jp

 

 

mizuiro7.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

自分の過去記事を読み返したら、

あった!ありましたよ(*^^*)

疲れているときにでも言える魔法の言葉☆

 

それは『ありがとう』です。

 

自分の癖ってなかなか気づけ無いし

直そうと思っても、なかなか時間がかかるかもしれません。

 

 

でも自分がHSPで他の人よりも

疲れやすいということがわかったので、

いつでも言えるこの言葉は

やっぱり言いやすいかも!!

 

そして『元気溌剌!!』と無理にテンション上げなくても

『ありがとう』って自分の今のテンションで言いやすい言葉なのが

いいな〜と思いました。

 

 

自分を変えたい、変わりたい

(根本の気質は変えられないから、

自分の変われる部分を変えていきたい)

という思いがふつふつと

静かな情熱になっているこの頃です。

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆

 

 

『俳句』自分のペースでがんばってね、という一言

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

 f:id:mizuiro7:20170417093033j:plain

 

 

(私の俳句の先生の作品が

載っている今月号です☆P.96)

 

俳句の先生から、お誘いがありました 

俳人協会から、若手を推薦して欲しい

と言われたんだけど入ってみない〜?」

と先生からお誘いをいただきました。

そこで協会には推薦がないと

入れないということを知りました。

 

 

私は、その時

【若手として期待してもらっている、

そう見ていてくれたのが嬉しい】

という素直な気持ち。

 

 

【いや、私俳句好きだけど

毎月、出句もしていないし、

そんな自分が協会に入っても・・・

なんていう否定的な気持ちが入り交ざりました。

 

  

自分の中でもやもやしてしまって

結局お断りをしました。

先生、いつも気にかけてくれてありがとう!!

 

 

これから1年間、

俳句を気負わず、私らしくやってみようと思っています。

(それ何回も言ったけど、

結局良い訳ばかりしてやっていませんでした(^_^;))

 

 

娘と俳句の相性・・・ 

娘がいる時に季語集を見ていると

私がわくわくしているのが伝わるみたいで

「お母ちゃん、それダメー!!!」

みたいに本を取られてしまうんですねΣ(´∀`;)

嫉妬!?笑

嫉妬されるほど、私俳句好きなのかな

 

娘は春から素敵な園ライフが始まったので

もう私は前進するのみ!!!

もう少し大きくなったら、一緒に俳句作れるかな(*^^*)

 

娘が園にいるときに、

ガシガシ俳句作ろうとも思ったのですが

・・・でもそういうときって、

なかなか良い俳句は出来ないんですね

(俳句の神様は落ちてこない〜)

ふとした瞬間に、ぐおって!!きますね

 

 

自分の気持ちを先生に伝えたら、

「うん、さくらさんのペースで頑張っていこう」

と言ってもらえました。

  

 だから気負わず、私らしく俳句続けようと思います(*^^*)

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆ 

【HSP気質】泣き虫だった私が泣かなくなった日のこと

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

私はHSP気質で、【泣き虫】タイプ

私のブログ、よく読まれているのがこの記事のようです。

 

mizuiro7.hatenablog.jp

   

 

『泣き虫』だった頃、どんな風に泣かなくなったのか、

子供の頃を書いてみます。

 

  

 

【幼少期】

私は幼少期すぐに泣く子でした。

泣くようになった原因は、

元々の気質と家族関係も要因かな、と感じています。

詳しくは、この記事に書いています。

 

mizuiro7.hatenablog.jp

 

 

泣いてしまう時は、胸の奥がざわざわして、

ぎゅーっと苦しくなって

それで涙が出てくるんですよね。

 

私は2年保育だったので、

それまでずっと家にいたのが

保育園に行くようになって緊張しやすくなりました。

 

保育園は楽しかったけど、

いじわるする子もいるし

妖怪人間みたいな先生もいるし(失礼!)

(当時はバブリーだったので、先生のメイクもガッツリ!!の人がいました。

アイシャドウが青!!みたいな・・・。)

保育園に行きたくないな〜と感じる方が多かったです。

 

小学校に1日体験のようなものがあって

その時もひとり号泣していました。

全身全霊でギャン泣きです。

(今思えば、娘の泣き方と似ているかも・・・)

 

それは、よくわからなかったからです。

よくわからないけど、

みんな緊張している雰囲気がビシバシ伝わってくる

 

そうすると胸がざわざわして、

そこにいるのが耐え難いという感じ。

 

そんな感じなので、

もういっぱいいっぱいで

泣くしか無い!!

 

 

歯医者さんでも同じです。

何されるかよくわからないんだけど

親からは引き離されるし

なんかマスクしたお医者さん怖いし

 

 

よくわからないもの・怖い=泣く

 

という感じでした。 

 

 

今、育児書や育児関係のブログを見ると

【子供に事前に説明しましょう】

というのをよく見かけます。

 

 

conobie.jp

「朝のお支度チャート」

文字がまだ読めない子供でも

イラストで次に何をするかわかっていいですよね!

 

事前に何をするか、

伝えることで心の準備が出来て安心できるんですね〜

(娘にも作ろうと検討中です)

  

HSCの子は親や周りの

『本当にちょっとした変化』に敏感だと思います。

事前に、「今日はこんなことあるよ!」と教えてもらえると

それだけで安心感がありますね☆ 

 

 

 

【小学生*1・2年】

小学1,2年は結構休みがちでした。

年/30日くらいは休んでいたかな。

担任になった先生が、産休・育休になり

代わりの先生になったり

学校がバタバタしていました。

その雰囲気も影響していると今は思います。

 

朝になると、緊張して胸がぎゅーっと苦しくて

でもそれを何と表現したら良いか当時の私はわからず

「お腹痛い・気持ち悪い」

と訴えていました。

 

 

朝はそんな状態ですが

10時頃になると

「あ、やっぱり今日学校に行けば良かったな〜」

と思うんですよね

じゃ、朝から行けよ!!って話ですがΣ(´∀`;)

 

本人は朝は本当に辛いです。

この世の終わり・・・という程に辛いです。

 

 

私の家から小学校までは徒歩40分だったので

気軽に行ける距離ではありませんでした。

両親は共働き・祖父母は運転免許なかったので、

送迎もお願い出来ませんでした。

 

ももし距離が近いなら、

途中から学校に行くのも

ひとつの方法かな、と感じています。

(今の学校の状況が私は詳しくないので、

もし出来ればですが)

 

幸い、うちの家族は無理に

学校に連れて行くような事はしなかったので

ゆっくり休むことが出来ました。

 

 

 【小学生*3・4年】

3、4年生では担任の先生が

きちんと話を聞いてくれる方でした。

その先生が大好きになり、

休む日も減っていきました。

 

30日⇒5日くらい

これってすごいですよね。

自分に合っている環境だと、

HSPは普通の子と変わらないんですよね。

学級委員などもやっていました。

でもやっぱり泣き虫!!

この時の泣く原因は

 

よくわからないもの・怖い・

嫌なこと・やりたくないこと・

お腹がすいて具合が悪い・

=泣く

 

この辺りがワガママ期ですね〜

先生方にもたくさん迷惑かけました。

自分が褒められても、なんだか嬉しいんだけど

嬉しくない(´・ω・`)←あまのじゃく

 

他の子が褒められていると羨ましい・・・

ないものねだりですね・・・。

 

特に境界線が薄いので

自分がよくわからなかった時期です。

 でも仲の良い友人が出来て、

楽しかったのを覚えています。

 

 

【小学*5・6年】 

5・6年生で担任になった先生は

男の先生でした。

 

裁縫の時間に、玉止めが出来なくて

私、泣いてしまったんです。

心配してくれて先生が

私の席まできてくれたのですが

 

クラスの子が

「この子、出来ないこととか

嫌な事があるとすぐ泣くんだ」

と先生に言ったんです。

 

そうしたら先生が

「そっかあ。泣きたいなら泣いてもいいけど

出来なくて泣いたら、一生出来ないぞ。

これから生きていくと、

嫌なこと・やらなくちゃいけないこと沢山ある。

出来るように頑張ってみるのも大事なんだよ」

って言ってくれて、

それがすごく私に響いたんですよね。

 

そして泣きながら、玉止めが出来て嬉しかったです。

泣いても解決しないんだって、

やっと私はわかったんです。

 

この先生に出会えたことが

私にとって大きな転機でした。

 

 

そして今、思えば先生はうちの夫に似ているかも!

ぼーっとしている

基本優しい

怒った時は本当に怖いけど!

 

給食食べた後は

教室で先生が寝るので(笑)

その机の周りに女子が集まって

わいわいしていました。

 

今思言えば、これが良かったのかな?

先生が教室で寝るなんて

今は良いのかわからないけど(^_^;)

 

【先生が寝る】というのはリラックスしている状態ですよね。

境界線が薄い私のような子は共感しやすく

先生がリラックスしていれば、

自然とリラックスできるのかな、と感じました。

 

 

授業・休み時間のメリハリがあったので

あまり風邪もひかず

学校が楽しかったです。

 

先生が担任になってから、

勉強も楽しく・運動も積極的になりました。

 

・・・小学生って、先生によるのかな・・・

そんなこと言ったら、先生にはプレッシャーかも(´・ω・`)

 

 

【学校以外の自分の場所】

私は5年生からスポ少(バレーボール)をしていました。

運動は苦手だったけど、

痩せたい(本当に当時は肥満児でした)し

好きな子が野球をしていたので、

スポーツに興味がありました。

 

やってみたら、バレー以外でも

保護者も一緒に食事や海に行く行事もあって

色々な大人の人と出会えて楽しかったです。

気の合う保護者の方と話していると本当に楽しかったです。

大人って面白い人もいるんだな、って(*^^*)

 

この学校や家の他で出会う大人・楽しい場所って大事だな、

と今は感じています。

 

スポーツ・習い事・地域の子供会など・・・

今はママ友とかもトラブルがあるかもしれないけど

仲良くなるって難しいのかもしれないけど

子供の成長のためにもエイっ!!と

飛び込んで見るのもいいかもですね

 

私の両親は一生懸命試合の送迎や

保護者会などにでてくれましたが

今お付き合いしているママ友って多分いません。

買い物などで会ったら挨拶する程度。

その場限りじゃなく、ずっと友達になる事が珍しいんだな、

と感じています。

 

 

まとめ

泣き虫だった私が泣かなくなったのは

 

☆話を聞いてくれる担任だった(3・4年生)

☆自分のいいところ・悪いところをちゃんと見てくれる担任だった(5・6年)

☆両親がスポーツを通じて色々な大人と出会う場所を用意してくれた

 

家族だけで子供を育てる、って難しいし

そればかりじゃ補えない部分ってあるのかな、と感じています。

勿論、家族あっての他の場所ですけど! 

 

 

私の娘、天真爛漫なので非HSCかな〜

と思っていたのですが

最近、もしかしてHSCかも!!と思ったのです

 

赤ちゃんの頃から

眠りが浅いし、私がいないと夜でも起きるし・・・

眠りが浅い子はほとんどの確率でHSCのようですしね。

 

 

自分がどんな幼少期だったのかを

振り返ることで、色々なことを思い出せました。

 

娘にも私が出来る限り

『安心できる環境』を整えてあげたいな、

と思います。

 

 

 ご訪問頂き、ありがとうございました☆