読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

続!お金とのつきあい方、私がこれから進む道

お金のこと

こんにちは、さくらもちです^^

 

今回は、先日の【お金の話】の続きを書こうと思います。

 

長男・ひとりっ子との結婚

 

私の夫は長男、ひとりっ子です。

そして両親が高齢です。

私は福祉系の学校を出ているので、この超高齢社会で介護は

だれにでも必要になる可能性があると思っています。

認知症はもちろん、急に倒れてしまって麻痺が残り

介護が必要になるケースもあります。

 

そして、これは年金の考えと同じですが

支える人(息子・娘・孫)が少なければ、とっても厳しい状態に陥ります。

デイサービス・短期や長期入所・生活費・治療・入院・・・

金銭的にはもちろん、介護って本当に24時間目が離せない場合もあり

精神的にも負担がかかります。

 

それを知っていたので、高齢の義両親がいるというのは

ネックでした。

でも私は夫が好きだったので・・・

「愛があれば大丈夫!だからちゃんと貯金して両親を支えられるように心づもりしよう!」と本気で思っていました。

 

頭のなか、お花畑・・・(^o^;)

 

 

私の実家について

 

私の実家には祖母、父、母がいます。

私は兄がいるのですが、サザエさんでいう【マスオさん】状態で、

結婚して、自分の姓を名乗っていますが奥さんの実家に住んでいます。

お嫁さんが姉妹だったので、向こうのお家も後を継ぐ人がいなくて

両家で色々話し合いをして、このような形になりました。

だから、私の実家は実質的に誰も継がないことになってしまいました。

 

祖母・父・母は元気ですが、

何かあれば私達夫婦が援助したい、と夫に話して了承を得ました。

 

祖母はとても元気で、毎日友達とお茶飲みしたり、畑作業をしたり、自転車に乗ったり

85歳とは思えないパワフルウーマンです!!

でも何が起こるかは、わからないんです。

だから今、会える貴重な時間を大切に

実家まで片道車で2時間かかりますが、私はちょくちょく帰っています\(^o^)/

私は、ばあちゃんっ子でした!

 

 

だからなるべく貯金したい

 

結婚前に付き合っていた彼(現在の夫)と相談しました。

義両親と住むことのメリットは、【家賃は払わなくていい】

なので家賃分を【家賃払ったつもり】で、つもり貯金できる!

と私は考えていました。

そしてそれを、うんうんと話を聞く彼(現在の夫)

 

私「結婚前で曖昧なのはちょっと心配で、貯金どのくらいある?」

 

彼「貯金かあ〜!貯金はね、ないよっ」

 

私「えっ?・ω・」

 

 

彼「ないよ」

 

 

私「・・・え(´・ω・`)」

 

 

貯金ゼロの彼と結婚した私。ゆっくり貯金して将来に備えたいと思います。

夫とお金についてオープンに話せる関係になれたのは、良かったです(*^^*)