読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

心療内科に通い始めて2ヶ月、気持ちが徐々に前向きになってきました!

こんにちは、さくらもちです^^

 

夏祭り、色々な所でやっていますね!

今日はお神輿をかつぎ歩いている小学生たちに

出会いました。午後3時の炎天下の中、きっと疲れただろうなあ(^o^;)

 

f:id:mizuiro7:20160730183210j:plain

 

心療内科に通院し、変わってきたこと・・・

 

私は先月から心療内科に通うようになりました。

2周間に1度のペースです。

先生も穏やかな方で、院内も明るくとっても清潔感があります。

 

実は私は、心療内科に対して偏見がありました。

心療内科に通うことは、何か悪いことでもしたような・・・

罪悪感や羞恥心のような物がありました。

 

知人にも「私、心療内科に通っているの」なんて絶対に言えない!!

と思っていました。

でも通ってみると、自分と向き合うことが出来るようになってきたと

感じています。

 

 

 

実家の母にカミングアウト!!

 

『同居が辛い。膿が出る病気になった。色々調べたら、ストレスが原因だったから心療内科に通い始めたよ。』

 

私はあまり弱音を吐きませんが、実家の母に真実が言えて気持ちが楽になりました。

これまで母に迷惑をかけないように、我慢してしまっていました。

母の方も私の事を気遣って話を聞こうとしてくれていました。

でも『大丈夫!大丈夫!!』とごまかしていたのは私自身でした。

 

辛い時は、身近な人に『辛い』って言って良いんだと

今になって思います。

 

 

 

うつ状態』が教えてくれたこと

 

義両親の家は汚部屋なので、気が休まりません。

常に私は

「あれを片付けたい。あの家具を移動して、その分あの家具は処分したい」など考えていました。(でも義両親が捨てたくないので、なかなか片付けが進みませんでした)

 

そう、常に考えていたんです。

なので脳がオーバーヒートしてしまったんだと思います。

一定のキャパを超えると、思考が常にマイナス思考になります。

これが私の状態だったんだ!!と客観的になれました。

 

だから、同居か別居か悩んでいましたが・・・

【家が汚部屋の状態なら別居、断捨離を進めることが出来るなら同居継続】

と、問題がより鮮明に見えてきました!!

 

やっぱり我慢は身体によくないですもんね!!

言いたいことははっきり言って、いい嫁やめようと思います。

 

 

こんな感じで、私は心療内科に通うことでとても前向きな気持になりました。

病院に行く前は「もうこの世の終わり」のような暗い気持ちでしたが、

病院に通って自分が徐々に見えてきて、やりたいことも出てくるようになりました。

 

通院中は一時保育やファミサポの方に娘を預かってもらっているので

時間が余ることもあります。なので

「カフェでコーヒー飲んでから娘を迎えに行こう!」

「ちょっと雑貨屋さん見てみようかな」等

意欲が出てきたように感じています!

 

現在、心療内科に通うか悩んでいる方がいたら

是非参考にして頂きたいと思います(*^^*)