読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

児童館や支援センター、自分から話しかけられない私だけど、ちょっとずつ変わっていこう!

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

育児に煮詰まっている私

昨日の記事で、やっぱり話すことって大事なんだ!

と気づきました。

 

mizuiro7.hatenablog.jp

 

そして今日、児童館に遊びに行ったので

顔見知りのお母さんに話しかけてみました。

 

 

私の会話のレベルは低い

自分で理解している分、

天気の話、兄弟の話、保育園や幼稚園の話を話題にしてみました。

ちょっとしゃべるのには勇気がいったけど、

雑談が出来て楽しかったなと思いました

 

その後、娘とおままごとコーナーで遊んでいると

あるお母さんから

「今日、私タコさんウインナーを作ったんです」

と話しかけられて、ちょっとびっくりしました。

え、それ私に言ってるの!?

タコさんウインナー・・・!?

その子供さんに私は「良かったね〜作ってもらって、美味しかったね」

と自分から話していました。

 

会話のきっかけって、ほんとうにちょっとしたことでOK!?

タコさんウインナーがあまりにも衝撃的で!笑

そのお母さんはだれとでも楽しく雑談されているので、

会話の内容って実は些細な事なんだな、って!!

あまり緊張せず、自分らしくでいいんだな、って思えました。

 

思い通りにいかないのが育児なんだ

今までは自分のペースで自由に暮らしていたけど、

本当子どもが生まれると子ども主体ですね。

私は子どもが1人なので、

兄弟を育てているお母さんは本当「神様」に見えます。

 

疲れたらゆっくり休む!

自分を大切にしないと、

子どもにも家族にも優しく出来ないですもんね(*^^*)