読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

【なわとび かっとび選手権2016】を見た感想

HSP(敏感すぎる人)のこと 私のこと

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

かっとび選手権を初めて見ました

 私は運動系が苦手です。

スポーツ番組とかあまり見ないのですが、

たまたま小学生たちがクラス単位で出場している

NHKの「なわとび かっとび選手権」という番組を見ました。

 

なわとび かっとび王選手権2016

跳び手が8の字を描きながら、1分間でつぎつぎと大縄を跳びぬけていく「8の字跳び」でチームが跳んだ延べ人数を競うタイムアタック競技。

 

 

小学生の目の輝きに感動

私、元々感動しやすいタイプです。

この小学生たちは、【1分間ミスしないで飛ぶ】

その為にはどうしたらいいかな?

というのを一生懸命考えていました。

 

そして、もちろん衝突も起こってくる訳ですが

「こうしたらいいかな?」

「こうやるのはどう?」

と、みんなで意見を出し合って、

考え高め合っている姿に

とても感動しました。

 

また普段の生活から

遅刻をしない・忘れ物をしない・宿題をちゃんとする

生活全般の事もみんなで取り組むことによって生まれる団結力・・・。

あんなに頑張ったんだから、大丈夫!!

という自信に繋がっているんですね 

 

そして私も号泣。・゚・(ノД`)・゚・。

 お父さん・お母さんもみんな泣いていて

こちらまで感動し、号泣しました。・゚・(ノД`)・゚・。 

そして感動したことで、なんだか自分もやる気が出てきました。

くすぶっていた感情というか、

このままじゃダメだ!!

と自分の中でメラメラと燃えはじめました

(ああ〜こういう良い波動久しぶり☆笑)

来年もこの番組を見たいな、と思います!!

 感動をありがとう!!!

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆