読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

今日、実家に帰省します。

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

f:id:mizuiro7:20161226132530j:plain

義実家で年越しをしない 

お嫁に来てからは、年末に大量のおせちを作り

年越しをしてから

元旦に私の実家に帰省していました。

でも今回は年末から実家に帰ることにしました。

 

 

義両親との食事が、本当に苦手

2歳になる娘は、まだちゃんと食事ができません。 

スプーンはある程度使えるようになってきましたが

こぼしてしまいます。

 

私は1歳くらいから、手づかみ食べをさせていました。

自分でなんでもやってみることを経験して貰いたかったし、

市の離乳食指導でも

「ビニールシート敷いたり、新聞紙を敷いたり

大人が出来るサポートもあるよ」と聞いていたので。

 

食事をぐちゃぐちゃにするのも、

仕方ないと思っていました。

だって掃除するのは、片付けるのは私(大人)だから。

 

でもお義母さんは、目を光らせていて

娘がごはん粒ひとつでもこぼすと

それを拾い、娘の口に突っ込みます。

そして台拭きで娘の口を拭います。

 

「まだ上手に食べられないので、すみません

でもお義母さん、こぼれたものを口に突っ込んだり、

台拭きで口を拭くのやめてください」

 

と何度も何度も何度も何度も言いました。

手づかみだって、自分でやってみることの経験だからと。

でも止めない・・・。

日本語通じていますかーーーー!!!!????

 

「止めてって言ってるでしょう!!」

って私、一度ブチ切れたんです。

 

お義母さんから帰ってきた言葉は

「ごめん、わかってるけど・・・つい」

 

 

わかっているけど、止めることが出来ない

私、これがすごく辛かったんです。

お義父さんやお義母さんに、「やめて欲しい」

とお願いしたことが、聞いてもらえないんです。 

 

 義両親世代と、今の子育てって本当に違っているんですね。

 

そして食事のマナーについて

延々と話をするお義父さん・・・

「おばあちゃんが厳しかったから、

そんな手づかみなんてさせなかったよ」

 

今はこうなんです。と説明してもわかってもらえなくて、

市の子育て相談でもらった食育のプリントを見せても

流し読み・・・ちゃんと見てー!!!!

 

実は夫は箸の持ち方、ちゃんと出来ていません・・・

それでマナーだ!とか言われても・・・説得力ないです。

箸の持ち方は息子には教えなかったのですか、お義父さん

こっちはまだ1歳なのですが

 (自分の夫が箸の持ち方をちゃんと出来ないのは恥ずかしいです

これから娘と一緒に練習してもらいます。)

 

今も正直、義両親と楽しく食事をできそうもない!!

なので年越しも実家に行くことにしました。

 

でも夫にもそれが言いづらくて

年末に同窓会があってそれに参加したいから帰りたい

と嘘をつきました。

 

本当は楽しく食事が出来たらどんなに良いだろうと思います

でも今、それを娘に望んでも出来ない

そして義両親の考え方や気持ちは頑張ったら受け入れることはできるけど

自分のやりたいことが出来ないというのは非常に辛い

 

娘がもう少し上手に食べられるようになったら、

義両親とも食事できるかな

と思います。

 

今は無理せず、自分の心が辛くならないようにしたいと思います。

そして実家でしばらく充電してこようと思います!

 

ちなみにこの件を、心療内科の先生に話してみたところ

「相手を外国人だと思うようにするしかない」

と言われました。

なるほど!!

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆