読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

人にされて嫌だと思うことは、自分から気をつける

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

f:id:mizuiro7:20161228214455j:plain

ふと、同級生を思い出す

私には保育園時代〜中学まで一緒だった

Yちゃんという友人がいます。

私が結婚する前に、Yちゃんと飲みに行った出来事を思い出しました。

 

実は私、

仲が良いとは思っていませんでした!苦笑

多分、彼女もそう思っていたと思います。

飲みに行くと

先に結婚をしているYちゃんから

【結婚当初は夫のお義母さん・妹と一緒に暮らしていたけど

あることないこと近所や親戚に言いふらされて

精神的にも苦痛になり

夫と一緒に家を出た】

という内容の話を聞きました。

多分、話を聞いて欲しくて私を飲みに誘ったのかな。

 

いかにお義母さんと妹さんが

いじわるをしてきたか

懇切丁寧に教えてくれました。

 

 

Yちゃんが小学生の頃

Yちゃんはボスでした。

気に入らない子がいると、「今日はあの子」と彼女が決め

その子を全員が無視をする、というような雰囲気がありました。

その日の気分で、その対象になる子が決まりました。

私もその対象になったことが何度もあります。

陰口が特に多かったかな。

小学生なので、服、文房具等、持ち物に対する話も多かったです。

Yちゃんの家庭環境も色々あったのかもしれません。

でもやっぱりあの時は傷ついたよね。うん。

 

大人になって感じる【自分も同じ目に合う】ということ

「お義母さんや妹から、

有る事無い事言いふらされて本当に辛い」

と話を聞きながらも、私は

「うん、でも自分も同じことしてきたよね」

と心の中で思いました。

 

 

Yちゃんとの出来事を通して、これから私に必要なこと

私もこの度の同居を通して

本当にたくさん辛いことがありました。

なんで私ばかり!!!と・・・。

でも、Yちゃん同様に

【私も今まで誰かに、同じような辛い思いをさせたのかもしれない】

と感じました。

 

だから、人にされて嫌だと思うことは、

自分がしないように気をつけていきたいと思います。

幸せも

嫌な事も

感じ方は人それぞれ。

 

【自分がどんな風に他人に思われているか】を気にするよりも

【自分がどんな風に感じるか】を気にしたほうが

自分にとっても、

相手にとっても気持ちが良いのかもしれません。 

 

【相手の気持ちを考えて行動する】

なんて当たり前のように言うけど

相手の気持ちなんて、そんな簡単にわからないもん!!!!

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆