読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

【HSP気質】聞こえる音・見える景色、自分が好きな場所で暮らしていこう

HSP(敏感すぎる人)のこと

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

f:id:mizuiro7:20170213144848j:plain

 

HSPはあらゆることに繊細・敏感

私は、去年まで夫の両親と同居していました。

それで心身ともに病気になり

【同居のストレスで身体が悲鳴を上げていた】

と思っていましたが、

もしかしたら・・・

それだけじゃない!?

と最近思うようになってきました。

 

 

見える景色について

先月から私は夫の職場近くの

アパートに引っ越しました。

 

そこは丘の上なので、

景色がとってもきれい。

遠くの方に山が見えるし

夜には街の明かりも見えます。

 

そして空が広く感じます。

空が大きくて、

なんだか気持ちまで明るくなります。

 

義両親のある家は、古い住宅街なので

密集していて

窓からの景色も隣の屋根!!

そこに住むようになってからは、

閉塞感が漂っていました。

 

ちなみに私の実家はスーパー田舎なので、

周りは田んぼ!!みたいな、

なので自然がある場所が

私は安心するみたいです。

 

それから、アパートの周囲は林が多いので

娘の散歩にはとてもありがたいです。

車が来なくて、野放しにしても大丈夫!!

2歳児は本当に目が離せませんよね(^_^;) 

 

 

聞こえる音(騒音)について 

そして義両親の家の近くには

大きな病院があるので

昼夜問わず、救急車のサイレンが聞こえていました。

 

今住んでいるアパートは

救急車の音もそんなに頻繁には聞こえません。

 

今までこれがストレスだったなんて

自分でも気づかなかったけど

救急車のサイレンが聞こえなくなってみて

「ああ、ストレスだったかも!」

と気付きました。

 

 

環境を変える勇気

アパートに引っ越したから、

随分心が穏やかになりました。

前はパニックになって、

しょっちゅう夫の携帯に連絡していましたが

最近は用事がある時にメールするくらいです。

 

 

世帯用のアパートなので、

子供の騒音などに気をつける

必要も出てきました。

でも不安にかられるよりも

まず出来ることをすれば、いいんだな

と思えるようになりました。

 

 

聞こえる音

見える景色

それは自分に合った環境なのか・・・

心と向き合って

好きな場所で暮らせたら

こんなに幸せなことはないですよね

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございました☆