読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらもちブログ

【繊細だったり、敏感すぎる(HSP)】気質のわたし。そんな【さくらもち】の幸せの旅の途中を綴るブログです☆

漢方薬が変更になり、忘れていた【ある感情】を久しぶりに思い出せました

こんにちは、さくらもちです(*^^*)

 

先日、私が通っている心療内科の先生が全国版の朝のテレビに出ていました。

と言っても、写真が映しだされ声だけの出演という感じでしたが!

それでも「こんな田舎の病院の先生がテレビに出ているなんて!!」

(失礼だな!!笑)とっても驚きました(^O^)

 

 

f:id:mizuiro7:20160730183210j:plain

漢方薬がまた変更する

 

今まではイライラを抑える【抑肝散】という漢方を飲んでいました。

パニックになり、夫に八つ当たりしたり罵倒していたので(^_^;)

こちらの記事に詳しく書いています。 

mizuiro7.hatenablog.jp

 

だんだんと、パニックになることは減ったのですが

今度は夕方に気分の落ち込みがひどくなってくるようになりました。

ありがとう!と唱えることも継続中で、効果もでてきたのですが

先生に気分の落ち込みを相談してみました。

 

「抑肝散を飲んだことで落ち着いてきたみたいだから、漢方を変えてみよう

」という提案を頂きました。

そして気分の落ち込みに効果がある漢方に変更することにしました。

 処方してもらったのは【補中益気湯(ホチュウエッキトウ)】という漢方薬です。

 

忘れていた感情を取り戻せた

飲み始めて数日ですが、変化を感じました。

昼食に娘と一緒にサンドイッチを作ったんです。

ホームベーカリーがあるので、朝のうち黒糖のパンを焼いて

サラダ菜・トマト・きゅうり・ハム・チーズを挟んだり

娘には、はちみつ・バナナを用意したりして。

 

サンドイッチを作ったのも久しぶりでした。

(気力がないと、本当にホームベーカリーを使わないことに気づきました)

 

娘と「頂きます」をして、

夏の日なのに窓からは風が入ってきて、とても心地が良い

そして娘は「おいし〜☆」と食べてくれる。

 

 

 ・・・私、幸せだ・・・

 

自分でつぶやいてみて、そういえば「幸せだ」なんて何時ぶりに思ったんだろう?

と思い返しましたが、思い出せない(・∀・)←可哀想な子!笑

 

多分、じわじわと侵食されていたのだろうと思います。

敏感すぎる自分をぐっと我慢し続けた4年間、

感情も鈍感にして自分を苦しめていたのかと思うと少し泣けました。

うつ状態のせいだったかもしれないし、なんとも言えませんが(^_^;)

 

それから夜、目がさめて

夫⇒私⇒娘の順番で寝ていたのに、いつの間にか

娘⇒私⇒夫になっていて、「席替えしたの?何があったの!?」

と真夜中に自分で独り言を言ったのが、とても幸せに感じました。

私を真ん中にしてくれて、ありがとう!

と思いました!笑

 

 

心療内科に通うようになって、段々自分を取り戻している感覚があります。

勇気をだして通院することに決めて、本当に良かったなと思います。

【幸せ】って本当は身近にあるものなんですよね。

忘れていて、ごめんね

思い出してくれて、ありがとう 

 

 

ご訪問頂き、ありがとうございます☆